« goot | トップページ | TARO CAFE »

100文字レシピ

100文字レシピ」という本を買いました。
今まで、ケンタロウさんの本やオレンジページなどをなんとなく買っては作らずじまい・・
なんかこう、どんなに簡単そうでも、手順がたくさん書いてあるのを見るだけで面倒くさがりの血がムクムクと・・そして、読むだけで満足してしまいます(^-^;)

そんな私はこの本に一目ぼれしてしまいました!!
なんといっても100文字以内ですから、材料も手順もいたってシンプル。
全てのレシピに写真があるので読みやすい上に、
文庫本なので値段もお手ごろで持ち歩きも軽~いですよ
かふぇや会社で読みながら夕食を考えたりして☆☆☆

今日は生ハムとアスパラのクリームパスタを作って見ました。
残念ながら写真は取り忘れてしまいましたが、地道に本のレシピを作っていくつもりなので次の料理では写真をアップしますね(*^-^*)

100文字レシピ Book 100文字レシピ

著者:川津 幸子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« goot | トップページ | TARO CAFE »

コメント

アユミさんこんにちわ(^-^)/
100文字って以外に短くていいですよね。
お互い料理修行頑張りますか!!!!??

投稿: ハルスウィート | 2006年6月26日 (月) 14時49分

100文字レシピ買っちゃいました!
でも、リターンズの方。これしか無かったんです。
でも、こんなものが100文字で作れちゃうの!?と思うとお料理も苦じゃなくなりそうです。
この本でお料理の勉強したいと思いま~す♪

投稿: アユミ | 2006年6月25日 (日) 19時02分

ある主婦さん来て頂いてありがとうございます(^-^)
私も簡単で美味しい料理が一番だと思います☆☆
忙しいと炒め物とおつゆにご飯などという超手抜きご飯で済ましてしまう私ですので、
(忙しくなくてもめんどくさくなるとそうなります・・)
せめて、一汁二菜程度にはと思っています(--;)

投稿: ハルスウィート | 2006年6月14日 (水) 13時43分

アユミさん、そうなんですよ!
長いとやる気なくすんです。読むだけで疲れちゃうんです(^-^;)
ちなみに私は49号線沿いのツタヤの中にある本屋さんですよ。
桑野かな?
お気に召すかどうか、試しに立ち読みはいかがでしょう??

投稿: ハルスウィート | 2006年6月14日 (水) 12時59分

ほうたっちさん来て頂いて有難うございます(^-^)
料理上手ではないので、私のほうこそ勉強にうかがわせていた頂きますね~
これからも、よろしくお願いします☆

投稿: ハルスウィート | 2006年6月14日 (水) 12時51分

リーさんこんにちわ(^-^)
リーさんがズボラな訳ないじゃないですか~
毎日あんなに美味しそうなお弁当&お料理を作ってるのに・・
私なんか動物でいうとナマケモノというところですからね!!
まだ1品しか作っていないので大きなことは言えませんが、
本を見た限り、いい感じです☆

投稿: ハルスウィート | 2006年6月14日 (水) 12時47分

なかなかよさそうな本ですね。
私も作る手順が多いと、嫌になることあります。(^^;)
簡単でおいしいのが一番いいですよね!

投稿: ある主婦 | 2006年6月13日 (火) 15時02分

私も美味しそうな写真につられて料理本を買うものの、材料がずらーーーっと書かれていたり、レシピの文章も長かったりするとやる気を無くし、作らず仕舞い。

でも、この100文字レシピなら参考にして作っていけそう。毎日なんてアイデア不足の私にはおかずは何にするか毎回悩みそうだし、買ってみようかなぁ。ちなみにハルスウィートさんはどこで買いましたか?

投稿: アユミ | 2006年6月13日 (火) 14時26分

こんばんは、おジャマしまーす m(_ _)m

『美味しいもの食べて綺麗に、健康に!!』のサイト管理人【ほうたっち】です。

コメントありがとうございます。

遊びに来ちゃいました。

100文字レシピって、分かりやすくて良さそうですね、

今度本屋さんに行って見てみようかな?

また勉強に来させてください!

投稿: 美味ブロガー【ほうたっち】 | 2006年6月12日 (月) 22時59分

ハルスイートさん、こんばんは♪
100文字レシピっていうこの本、本屋さんで
見かけたことありますよ☆
料も手順もいたってシンプルっていうのいいですね!
私はズボラで面倒くさがりなので私にもピッタリかも♪

投稿: リー | 2006年6月12日 (月) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« goot | トップページ | TARO CAFE »