« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

生チョコ

旦那さんがたまにお土産に買ってきてくれる「ROYCE」のチョコレート
美味しいです(*^-^*)

気をつけないと1箱食べてしまいそうです☆☆

今度は「ポテトチップチョコレート」をお願いしました。
楽しみです♪♪

Photo_68

 

      

| | コメント (8)

アフタヌーンティー・ティールーム

先週の土曜日は旦那さんにショッピングに付き合ってもらい、
ランチはうすいにある「アフタヌーンティー・ティールーム」のパスタにしました☆
(ランチ・・とはいっても・・まぁ。3時過ぎなんですけど・・)

私は、ブロッコリーとエビのクリーム系パスタ&Photo_63
ダージリンティー。
旦那さんは季節のメニューらしい
桜えびがたくさん入ったパスタ&桜緑茶
を注文しました(^-^)
ブロッコリーとエビのパスタはクリーミィーで
ブロッコリーが美味しかった!!
ダージリンティーも勿論美味しかったです。

桜えびのパスタは旦那さんいわく
「お好み焼きっぽい」Photo_64そうで、
桜緑茶は・・正直微妙な味とのこと。
私も味見してみたんですが・・微妙でした。(^^;)
好き嫌いが分かれる香りなんですね。

Photo_65







パスタについてくるパンは結構好きです (^-^)
Photo_66

    
    

「アフタヌーンティー・ティールーム」   
郡山市中町13-1 うすい百貨店 2階
  営業時間 10:00~19:00

| | コメント (2)

とても美味しい羊羹なんです!!

先週久しぶりに会津の「松本屋」の羊羹を食べました。 5_1
母が会社の人に頂いたそうで、
仕事の帰りに届けてくれたんです。

実はそれほど羊羹が好きではない私ですが、
この羊羹だけは別です。
相変わらずとても美味しい☆☆☆
写真がイマイチであまり美味しそうに見えませんが、
本当に美味しいんですよ

甘さ控えめでみずみずくて、
2、3本ペロッと食べられちゃいます。
甘党じゃない男の人にもこの羊羹ならオススメです(^-^)

賞味期限が3日位しかないのも納得の瑞々しい羊羹です。

Photo_62

●松本家●


〒965-0814 会津若松市東山町湯本123
TEL:0242-27-2009
FAX:0242-27-2119
AM7:30~PM6:30 元旦休

| | コメント (1)

ヨーグルトのパフェ

昨日も会社帰りにヨーグルト専門店のモーニングに寄ってみました。
本当はチョコケーキを買おうと思って行ったんですが、
(1個500円のパウンドケーキなんですが、味、量共に500円はお得だと思います。
チーズ、プレーン、チョコの3種類があって、手土産としてもオススメです。)
アイスにお好きなヨーグルトをどうぞ・・・みたいなメニューを見つけ、
(確か、ヨーグルトパルフェというような感じの名前だったような・・。)
それを2個注文しました。
ヨーグルトはコーヒーとブルーベリーにしました。
コーヒーヨーグルトなかなか美味しかったです(^-^)

ちなみに、チョコバナナヨーグルトは3/14までの商品だそうです。
ホワイトDAYまでの商品なんですね。

Photo_60

   

| | コメント (4)

今月に買った雑誌です!!

毎月3~4冊、雑誌を買ってしまいます(^-^;)
ムダ遣いかな・・・?とは一応思うのですが、止められません。
家で雑誌を読みながらお茶やコーヒーを飲む時間は本当に幸せ。

今月は初めて「日経 WOMAN (ウーマン) 03月号 [雑誌] 」を買ってみました。
なんか、日経って付くだけで、頭良さそうに思えてしまいます!!

特集の「女の住まい大図鑑」というのに惹かれて買ってみたんですが、
なかなか面白いですね(^-^)  
「正社員の幸せVS非正社員の幸せ」という記事にはちょっと考えさせられました。
このまま正社員として働くか考え中なので・・・

去年に引越しをしてから、自分にとって居心地の良い部屋づくりを
気長に促進中です。

Photo_59

| | コメント (0)

シナモン シュトロイゼル ラテ

2/18(土)は旦那さんと一緒にスタバに行きPhoto_58
家用にグアテマラを200g購入しました。
その際、コーヒー豆の種類と味の特徴などが載っている
コーヒーパスポートというものをもらいました!!  
店員さんいわく、最近出来たそうです。
各種類のコーヒーごと飲んだ感想を書くスペースがあり、
旦那さんは帰ってから早速、購入した日付等を記入
していました・・・
自分の旦那さんながら、マメですね。
面倒くさがりの私にはとても出来ない(- -;)

もちろん、お茶もしてきました(*^ ^*)
新メニューの「シナモン シュトロイゼル ラテ」は甘くて
シナモンの香りがなかなか良かったです。
飲むシナモンロールっていう感じでしょうか!?? 
表現がいまいちかもしれませんが (^-^;)

シナモンが苦手でなければお勧めです。

_

| | コメント (9)

バレンタインDAY♪

せっかくのバレンタインDAYだというのに、旦那さんはまだ帰って来ないようです・・
今日の夕飯は焼きそば&サラダです。地味ですね。
バレンタインDAYに焼きそばって・・・(^^;)Photo_56

そのかわりにデザートは少しだけですが
頑張りましたよ!!
手作りではなく、買ったものですが(^^;) 
小奇麗に盛り付けてみました。

生チョコとか、トップスのチョコケーキとか、
何にしようか結構迷ったんですが、
今年は意表をついてヨーグルトに決定!!
ヨーグルト専門店のモーニング
チョコバナナヨーグルト&チョコケーキを購入しました。

「チョコバナナヨーグルト」 ちょっと珍しくないですか?
期間限定のヨーグルトみたいですが、今から食べるのが楽しみです♪

ここのヨーグルトは本当に美味しいんですよ。
レアチーズケーキ(もちろんヨーグルト入りです。)なんかも最高です(*^-^*)!
お店は郡山にありますが、商品の発送をしてくれるので、お取り寄せ可能です。

ただ、お取り寄せの場合注文後に製造するので
手元に届くのは何日か後になってしまいますけど・・・

Photo_57

| | コメント (10)

珈琲グルメ

「八夢」でしっかりランチを頂いた後、福島の駅前をぶらぶらし、
ひやかし半分でマンションのモデルルームをみたりして
福島を満喫しました・・・???
モデルルームの部屋はなんと、5600万円とのこと!!
素晴らしくゴージャスな雰囲気にため息が出ちゃいました(*^o^*)
Photo_51

お昼にしっかり食べたせいか、小腹が空いた程度だったので、
夜は 夕飯&お茶を兼ねて大好きな「珈琲グルメ」に行ってきました。
私はアイスティー&パングラタン。
(パングラタンは私の1押しです!!)
旦那さんはグルメブレンド&オムライスを注文。

そして食後に 私はカフェオーレ、旦那さんはビターブレンドで締めました☆☆
小腹の割にはいつものごとくしっかり頂きました(^^;)
痩せる訳がありません(..;)

ちなみに、このお店の店員さんは全員男性でかっこよい方ばかりですよPhoto_52。              
Photo_55

| | コメント (2)

福島市 四季茶房八夢

昨日は旦那さんとドライブがてら福島市に行ってきました。Photo_45
ランチは久しぶりに予約しておいた「四季茶房八夢」で。
古民家風の広いお店で,庭でお客さんが記念に写真を
撮るほど素敵なところです。
結納とかお食事会なんかに最適な雰囲気ですので、
夜は少々値段が張るようですが、
ランチは1500円からあります(^-^)Photo_46

1500円のランチの内容はおまかせで、2週間ごとに
メニューが変わりますが、
前菜が3品、メイン1品、ごはん、味噌汁、デザート、お抹茶・・
という 感じです。
ごはん、味噌汁はお替り自由なので男性も満足すると思います。
苦手な食材は伝えておけば変えてもらえます☆Photo_47

当然??私たちは1番安い(^^;)
1500円の『八夢昼膳』を頂きました。
この日のメニューは
前 菜   水菜と揚げ魚のサラダ、鶏の照り焼き、イカ刺し
メイン   サバの味噌煮
デザート  チョコケーキ&ストロベリーアイスPhoto_48
抹  茶   でした(^-^)

美味しくて1500円で、非日常を満喫しました(*^-^*)

人気があるみたいなので予約は必要かと思います。
場所が少し分かりづらいので予約ついでに電話で聞くと
いいと思います!!  オススメです!!
Photo_49

四季茶房八夢
住所:福島県福島市荒井中島92
TEL 024-594-1866 

| | コメント (8)

ほうれん草のトマトクリームパスタ

先日「チキンとナスのトマトソースパスタ」を作ったときのトマトソースがコップ半分くらい残っていたので、日を改めて、ベーコンと冷凍のほうれん草を入れてトマトクリーム味のパスタにしました。

作り方はとても簡単です(^-^)

まずはオリーブオイルでにんにくとローリエを炒め、ベーコンとほうれん草も炒めます。
(冷凍の野菜ってストックしておくと結構便利ですよね。ほうれん草も下ゆでとかしなくていいですし。)
そこにトマトソース(きっと市販のトマトソースでも美味しいんじゃないかな・・)、
生クリーム、粉チーズを入れて塩コショウで味を整えたら出来上がりです。

我ながら美味しくて、
旦那さんも「トマトソースより好きかも☆」と言っていました(*^ ^*)

Dsc00211_1 

| | コメント (2)

間宮兄弟

この本は私の大好きな本の一つです(^^)
この本を読むとなんとなく癒されるんです。
あぁ。別に華やかで忙しくてお洒落じゃなくても楽しかったり、
幸せな事はたくさんあるよなって、しみじみ思うんです。

もちろん、華やかで忙しくてお洒落・・・どれも憧れるし、大好きなんですけど(^^;)

なにかの雑誌で江國 香織さんのこの本に関するコメントを読んだんですが、
このストーリーは車の中からたまたま見かけた女子二人を見て思いついたそうです。
“多分姉妹であろう地味で男性にあまり縁がなさそうな二人が
 (少々失礼ではあるような気もしますが・・)
 お菓子が一杯入った袋とレンタル屋さんの袋を持って歩いているのを見て
 これから二人でお菓子を食べながらビデオorDVDを見るのかな・・
 と想像したら なんか楽しそうで、こういう人生もありだな と思って・・”

というようなことが書いてありました。

まさにそんな感じのする本でした。主人公は姉妹じゃなくて兄弟ですが(^^)
江國 香織さんの本は好きで結構読んでいますが、今までとはまったく違う感じです。

黒木瞳さんが出ていた「東京タワー」についで「間宮兄弟」も映画化されるようですが、
個人的には本が嫌いじゃない方なら本で一度読んでみてほしいなと思う作品です!!
その方が雰囲気が伝わるんじゃないかなと。

家の旦那さんは本は全く読まない人でしたが、この本は夢中になって読んでました。
旦那さんいわく。「なんか幸せな気持ちになる。楽しそう」とのことでした(*^-^*)

間宮兄弟 Book 間宮兄弟

著者:江國 香織
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »